たかしまの町を良くするしくみ。

会長あいさつ

共同募金運動は戦後間もない昭和22年(1947年)に始まって以来、民間の社会福祉事業推進のために役立てられてきました。60年以上たった今、社会が大きく変化する中で、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む、民間団体を支援する仕組みとして、また、市民のやさしさや思いやりを届ける運動として、現在も共同募金は市民主体の運動を進めています。

ここ高島市でも、近隣の助け合いが希薄化する一方で、高齢化が進み、社会から孤立する人が増加しています。このような社会問題の解決にも、赤い羽根共同募金は高島市の福祉活動や見守りネットワーク活動を支援するための重要な財源として役立てられています。

赤い羽根共同募金は「じぶんのまちを良くするしくみ」です。高島市の福祉事業、見守りネットワーク活動を支えるため、今後とも高島市共同募金委員会へのご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

mrHayashiSignature.png

PAGETOP
Copyright © 高島市共同募金委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.